冬だからこそのオススメスポット

ホエールウォッチングを楽しもう

薄着で過ごせる冬の沖縄は、観光にもおすすめのシーズンです。閑散期なので旅行代金も安めになり、観光客も少ないので穴場です。冬に楽しめるアクテビティーとしてホエールウォッチングがあり、冬の沖縄はまさにベストシーズンなのです。何故なら、ザトウクジラは春になると餌が豊富な北の海へと戻っていくからです。そのため、沖縄でのホエールウォッチングのベストシーズンは12月から翌年4月頃です。那覇港から出港するホエールウォッチングがあるので、比較的手ごろに楽しめることもおすすめする理由です。しかも観光施設同士で無線を使って、クジラの出現場所を連絡し合っているため、クジラとの遭遇率がかなり高いと評判です。さらに冬は出産や子育ての時期であることから、愛らしい姿を観察できる可能性があります。

冬でもマリンスポーツが楽しめます

マリンスポーツというと夏のイメージがありますが、冬の沖縄ではマリンスポーツを存分に楽しめます。しかも冬は海水温度が低いため、海中のくもりの原因となるプランクトンの数が減少します。そのため、透明度が高くなり夏よりも綺麗に海中が見えるというメリットがあるのです。特に人気のマリンスポーツが海中ダイビングです。与那国島では毎年12月から翌年のゴールデンウィーク頃まで、シュモクザメの群れを楽しむことができます。更に夏は台風の影響で見られない海中遺跡も、冬ならば行きやすいです。ただしいくら沖縄であっても、海中から上がると体がかなり冷えます。マリンスポーツを楽しんだら、しっかり体を温めて風を引かないように気をつけましょう。そのため、近くに温水シャワーがある海がおすすめです。